>

産後ダイエットをやるにあたって

ブログランキング参戦中です
勇気のしるしとなるワンクリックを御願いします
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ


産後といえば、心配なのはダイエットです。
それが俗にいう産後ダイエットなのです。

しかし、この産後ダイエットを間違えて行うと
逆の結果になってしまうのである

なぜ産後ダイエットを行うの?

産後はおなかのぽっこりが戻らない、
産後は出産前の服が着れないなどお悩みも様々。

妊娠中は、運動はもちろん、ちょっと体を動かすことも
なかなかできなくなります。

お腹が大きくなるせいで体をねじったりがしにくくなり
動作もゆっくりになります。

この結果、筋肉量が落ちるので基礎代謝が下がってしまい
カロリーを消費しにくい体質になってしまいます。

その上、産後は骨盤が開いた状態なので、
下腹部が出たり、お尻が大きくなってしまう原因にもなります。

産後ダイエットは、決して無理をしてはいけません。

体力が落ちているので無理に産後ダイエットを行うと
基礎代謝がさらに低くなって、太りやすい体質になったり
、後々体調をくずしたりしてしまいます。

このような理由から、産後ダイエットでは
基礎代謝を元に戻さずに摂取カロリーをカットするようなことは厳禁です。

はじめに、食事はちゃんと3食摂ります。ただし、過食や間食には注意です。

また、骨盤が開いた状態にあるので、
横座りや足を組むのはさけて、姿勢を正して座るようにしましょう。

産後は体の回復も考えて
2〜3ヶ月くらいしてから産後ダイエットを行い
体重が落ち始めるようにすると良いのではないでしょうか?

以上を踏まえて産後ダイエットに取り組みましょう

ブログランキング参戦中です
勇気のしるしとなるワンクリックを御願いします
  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。